0年 0月 の投稿一覧

【GAS】CalendarAppのsetNameメソッドを完全マスター

icon_for_CalendarApp_ setName

カレンダー名を設定するメソッド — setName

今回のメソッドではカレンダー名を設定するsetName()メソッドの説明をします。このメソッドを利用するとマイカレンダーの下に表示されているカレンダー表記を変更することが出来ます。新規でカレンダーを作成した時にカレンダー名を設定する場合などに使えるのではないでしょうか。

続きを読む

【GAS】CalendarAppのsetHiddenメソッドを完全マスター

icon_for_CalendarApp_ setHidden

カレンダーの表示/非表示を設定するメソッド — setHidden

今回のメソッドではアカウントがアクセス出来るカレンダーを表示したり非表示にしたりするsetHidden()メソッドをご紹介します。isHidden()メソッドのページでも説明しましたが、非表示に設定するとカレンダーのUI上からは対象のカレンダーは見えなくなります。手動で再び表示させるには設定と共有から目玉アイコンをクリックするしかありません。

続きを読む

【GAS】CalendarAppのsetColorメソッドを完全マスター

icon_for_CalendarApp_ setColor

カレンダーや予定の色を設定するメソッド — setColor

今回はカレンダーの色を設定するsetColorメソッドをご紹介します。読んで字のごとく、カレンダーに色(カラー)をセットします。やり方はとてもシンプルなのでささっと覚えてしまいましょう。まずは、カレンダーの色ってどこのことだ?という疑問の解消から今回の投稿はスタートしたいと思います。

続きを読む

【GAS】CalendarAppのis○○メソッドを完全マスター

icon_for_CalendarApp_ is****

カレンダーの情報を確認するis◯◯メソッド — is****

今回はカレンダーの情報を確認するis◯◯メソッドについて説明したいと思います。このコードは、対象のカレンダーが○○に入る部分にマッチするかしないかを真偽値で返してくれるメソッドになります。全部で4つ有りますので、覚えてしまいましょう。

続きを読む

【GAS】CalendarAppのgetTimeZoneメソッドを完全マスター

icon_for_CalendarApp_ getTimeZone

カレンダーのタイムゾーン設定を取得するメソッド — getTimeZone

今回はカレンダーに設定されているタイムゾーンを取得するgetTimeZone()メソッドをご紹介します。設定のタイムゾーンによって予定開始時間が変わりますので、複数のタイムゾーン設定のカレンダーを駆使している方はタイムゾーンによって処理を分岐させなければならないかもしれません。そのような処理のために今回のメソッドは利用できます。

続きを読む

【GAS】getOwnedCalendarsByNameメソッドを完全マスター

icon_for_CalendarApp_ getOwnedCalendarsByName

自分がオーナーのカレンダーからカレンダー名を指定して特定のカレンダーを取得するメソッド — getOwnedCalendarsByName

今回はアカウントに接続されているカレンダーのうち、自分がオーナーのカレンダーの中からカレンダー名を使って特定のカレンダーを取得するメソッドを紹介します。今回のメソッドはgetCalendarsByName()メソッドと似ていますが、getCalendarsByName()メソッドは他のアカウントがオーナーのカレンダーを含めてカレンダー名で取得することができるのですが、今回のgetOwnedCalendarsByName()メソッドは自分がオーナーのカレンダーのみ取得することができます。

続きを読む

【GAS】getOwnedCalendarByIdメソッドを完全マスター

icon_for_CalendarApp_ getOwnedCalendarsById

自分がオーナーのカレンダーからカレンダーIDで特定のカレンダーを取得するメソッド — getOwnedCalendarById

今回はアカウントに接続されているカレンダーのうち、自分がオーナーのカレンダーをカレンダー毎に割り振られた一意のカレンダーIDを使って特定のカレンダーを取得するメソッドを紹介します。今回のメソッドはgetCalendarById()メソッドと似ていますが、getCalendarById()メソッドは他のアカウントがオーナーのカレンダーを含めてIDで取得することができるのですが、今回のgetOwnedCalendarById()メソッドは自分がオーナーのカレンダーのみ取得することができます。

続きを読む

【GAS】カレンダー名を取得するgetNameメソッドを完全マスター

icon_for_CalendarApp_ getName

カレンダー名を取得するメソッド — getName

今回はカレンダーごとに設定されているカレンダー名をプログラム的に取得するメソッドをご紹介します。カレンダー名とは、Googleカレンダーにアクセスして画面左側に表示されているカレンダーの表記名のことになります。今回のメソッドでは、このカレンダー表記をプログラム処理で取得したいと思います。

続きを読む

【GAS】カレンダーIDを取得するgetIdメソッドを完全マスター

icon_for_CalendarApp_ getId

カレンダーIDを取得するメソッド — getId

今回はカレンダーごとに設定されている一意のカレンダーIDを取得するgetId()メソッドをご紹介します。IDがわかればそのカレンダーに一発でアクセスができますので、処理速度の高速化に非常に役に立ちます。カレンダーIDは手動でも確認することができますので、その確認方法も合わせて今回の投稿でご紹介します。

続きを読む